【軒先掲示板の投稿方法】ユーザー登録後に、投稿が可能になります。添付写真は3枚可能!

ユーザー登録後に、投稿が可能になります。(ホーム画面右上にユーザー登録ブロックあります。) 写真は3枚まで添付できます。写真大きさは700×700以下でお願いします。640×480がベストです。ご自由にご利用ください。

   

模擬店・縁日用品店ホクレア
【ヒューマンライツ・ナウ会員・サポーター限定講演会&懇親会】 河合弘之弁護士が語る! 『中国残留孤児、フィリピン残留孤児そして脱原発と自然エネルギー』
投稿者: HRN   投稿日: 18.01.11 14:21
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、会員・サポーター向け交流会を開催しています。

今年は新春早々、素敵な会を開催することになりました。ヒューマンライツ・ナウ運営顧問の主催による、会員・サポーターの交流を兼ねた会員・サポーター限定講演会&懇親会を開催いたします。

今回の講師は、河合弘之先生(弁護士・さくら共同法律事務所)です。

河合弁護士は、ご自身が1歳のときに中国から引き揚げたという経験から、長年中国残留孤児、フィリピン残留孤児のために尽力されてきました。

同様に、原発差し止め訴訟でのご活躍は有名で、「日本と原発」等の映画の製作もされておられます。

河合先生は、12月13日に広島高裁において伊方原子力発電所3号機の運転差し止め仮処分事件で画期的な運転差し止め決定を勝ち取られた住民側の弁護士としても多大な貢献をされてきました。

今回はこのような魅力的なご活動についてのリアルな声を聞いてみましょう!

河合先生の今回の講演テーマは、

『中国残留孤児、フィリピン残留孤児そして脱原発と自然エネルギー』

先生の今まで関わってこられた問題について、ご自身の口から聞ける中々ないチャンスです!

是非お誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願い致します。講演のあとは親睦・交流のための懇親会を企画しております。

皆様のご参加をお待ちしております。

詳細はこちらへご覧いただけます:http://hrn.or.jp/news/12910/
返信   編集   削除
関連記事の一覧

軒先新聞内検索

問合せ・掲載依頼・シェア

★お問合せ・掲載依頼(無料)  ☆このページをシェアする。
★日刊【移動販売】        ★日刊【手作り市】       更新時にメールで連絡します。     過去記事(アーカイブ有り)

メインメニュー

 

work

FXの説明




 

 

  

移動販売車の出店依頼・お見積りお問合せください。(都道府県別に業者検索)